ホーム > 清掃工場の個人見学会について > 海外からの視察・見学を希望される方

ここから本文です。

更新日:2017年11月30日

海外からの視察・見学を希望される方

英語版(For English,Please click here to jump)

対象

  1. 海外の国・自治体・大使館等の行政職員による行政視察
  2. 行政機関以外の廃棄物処理事業に係る海外の法人、団体による視察
  3. その他、海外からの見学者(日本在住で日本語を理解できない外国人を含む)の団体(10名以上)

1.又は2.の場合は、9名以下でも受け入れます。3.の9名以下の施設見学については、各清掃工場の個人見学会をご利用ください。

申込方法

清掃工場、中防処理施設の視察・見学(以下、「視察」という。)を希望される方は、視察日の3か月前から2週間前まで、下記によりお申し込みください。工場の定期点検時期や視察の受入状況等によっては、お引き受けできない場合がありますので、なるべく早めにお申し込みください。

  • 視察日は土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除きます。
  • 視察開始時間は原則下記のとおりとなります。
    【午前】 9時30分から もしくは 10時00分から
    【午後】 13時30分から もしくは 14時00分から
    上記以外の開始時間をご希望の場合は、お引き受けできないこともありますが、ご相談ください。
  • 視察時間は1時間半程度です。
  • 費用は無料です。
  1. 「視察・見学申込書、視察者名簿」をダウンロードして、「視察・見学申込書(兼承認書)」及び「視察者名簿」を視察希望日の2週間前までに(必着)、メール又はFAXでお申込みください。(2週間前を過ぎる場合は、視察日が順次繰り延べになります。)
    (注)申込書送付の際のタイトルを「【申込】海外視察・見学の申込について」と記入してください。
    (注)g-mailアドレスはシステム環境の都合により受信できない場合がありますのでご注意ください。メールを利用できない場合は、FAXで送信してください。電話での受付はできません。
    (注)メールでお申込いただいた場合、システム環境の都合により申込書・名簿が削除される場合があります。その際は再送付していただくことがありますので、ご了承ください。
  2. 事務の都合上、申込書及び名簿は日本語又は英語(アルファベット)で記入してください。記入後、申込書に申込責任者が押印又はサインの上、メールの場合はPDFデータを送信してください。申込書を受理後、手続きを開始します。
  3. 視察先では職員が日本語で対応いたしますので、視察者15人に対して、1人の基準で通訳を必ず同行させてください。
    (例:視察者1~15人/通訳1人、視察者16~30人/通訳2人、視察者31~45人/通訳3人)
  4. 視察上限人数の目安は別添一覧表(別ページへ移動します)のとおりですが、海外視察者についてはコミュニケーションが難しいとの理由により、安全上の観点から受入上限人数を引き下げる場合がありますので、ご了承ください。
  5. 見学の場合、9名以下の団体は各清掃工場の個人見学会をご利用ください。その際は通訳などの日本語理解者の同行が必要です。
  6. 申込書を受理後、視察希望先の清掃工場等と調整の上、承認印を押した申込書を承認書として、メール又はFAXでお送りします。
    (名簿の確定が遅れる場合は、人数を記入の上、申込書を先に提出して下さい。ただし、名簿の提出がない場合は承認書を送付できませんので、2週間前までに必ず提出してください。)
  7. 視察当日、承認書を印刷し、名簿のコピーとともに視察先に持参してください。引率者は当日の入場者を確認の上、名簿のチェック欄に記入し、チェック済の名簿を視察先に提出してください。
  8. 承認書の内容又は名簿の記載内容に変更のある場合、又はやむを得ずキャンセルする場合には、速やかに担当までメール又はFAXにより届け出てください。
  9. メディア等への放映や営利目的に作成する画像等の撮影の場合は事前に届け出が必要になります。

 

申込先

東京二十三区清掃一部事務組合清掃事業国際協力室

【FAX】03−6238−0580

【住所】〒102-0072東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館12階

 

申込様式

「視察・見学申込書、視察者名簿(日本語)」(EXCEL:51KB)

「視察・見学申込書、視察者名簿(日本語)」(PDF:242KB)

清掃工場施設一覧

施設一覧と人数上限目安一覧

 

 英語版(English)

Applying for “Plant Tour/Observation” from Overseas

 

Who can participate in CAT23 “Plant Tour/Observation”?

  1. Government officials of a foreign nation, municipality, and embassies.
  2. Non-governmental overseas entities (business, institution) involved in solid waste management.
  3. Other visitors from overseas (including those non-Japanese speaking foreigners living in Japan) whose tour group involves. 
    * For 9 participants and less for categories 1.and 2, applicants should follow this process. 
    * For 9 participants and less for category 3, application can be made by accessing the “Individual Plant Tour” application site of each Incineration Plants.

 

How the application should be made?

To apply for plant/observation tours of the incineration plants and CHUBO Disposal Facilities(PDF:222KB), application should be completed during more than 2 weeks to 3 months in advance of the actual tour/observation date. Please follow the steps below. Last minute application is not recommended which could result in unavailability to accept application due to heavy bookings or non-operation of facilities due to scheduled and unscheduled maintenance works.

 

  • Tour is not accepted on Saturdays, Sundays, National Holidays and year-end holidays.
  • As a general rule, tour start time is as follows:
    【AM】 9:30 or 10:00
    【PM】 13:30 or 14:00
    If other than the above, it is likely that we will not be able to accept your request, but first please contact us.
  • Duration of the tour is approximately one and half hours.
  • Tour is free of charge.

 

  1. Please download the “Tour/Observation Application Form and Participant List”. Submit the form via e-mail or FAX no later than 2 weeks in advance of the desired tour/observation date. Application is not accepted over the phone. (When forms are submitted less than 2 weeks prior to the tour date, the tour will be postponed accordingly.)
    (Note) Applying using a g-mail address is sometimes automatically rejected due to technical/security reasons.
    (Note) When application forms are submitted as e-mail attachment, in some cases attachment is deleted due to network system environment, in which case we may ask you to resubmit.
  2. Application form should be completed either in Japanese or English. The completed form should be sent to us either as PDF or FAX. Official approval process will commence only after receiving the completed application forms.
  3. Tour/observation will be conducted in Japanese by plant members, therefore one interpreter for up to 15participants is required. (e.g. 1 interpreter for 1~15 participants, 2nd interpreter required for 16~30 participants, 3rd interpreter required for 31~45 participants…)
  4. Please refer to the linked “List of Facilities and acceptable number of participants” regarding the maximum number of participants. Please understand that we may limit the number of participants due to language communication difficulty and/or safety reasons. 
  5. For tour/observation involving 9 participants and less, please apply directly to each plant. In this case, the group must be accompanied by a Japanese speaker. 
  6. After receiving the application form, the tour/observation request will be coordinated with each facility and an acceptance letter will be e-mailed or faxed in response. (Letter of Acceptance will not be accepted unless the participant list is submitted. Please make sure it reaches us prior to two weeks in advance of the tour/observation.)
  7. On the tour/observation day, please bring the print out of the “Letter of Acceptance” and the participant list. The tour leader should also check the actual attendance against the participant list prior to start of the tour.
  8. In case of changes to the issued Letter of Acceptance, or in case of unavoidable cancellation of the tour/observation, please contact us immediately via email or fax.
  9. For the media use of the tour/observation, a separate prior application is required. Last minute application is not accepted. The prior application for media use will be liaised with our Public Relations and Human Rights Section, General Affairs Division via International Cooperation Office for Waste Management (the contact information as follows).

 

Contact for application: 

International Cooperation Office for Waste Management, CAT23

【FAX】813-6238-0580

【Address】12th floor, Tokyo Kusei Kaikan, Iidabashi 3-5-1, Chiyoda-ku, Tokyo 102-0072, Japan

Forms

"Tour/observation Application Form; Participant List (English)"(EXCEL:53KB)

"Tour/observation Application Form; Participant List (English)"(PDF:119KB)

Map of Facilities(PDF:166KB)

Facilities and acceptable number of participants

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

清掃事業国際協力室清掃事業国際協力課清掃事業国際協力係

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館12階

ファクス:03-6238-0580